経営支援MANAGEMENT SUPPORT

支援先企業の社員、取締役の一員として業務に関わり、
実現可能な改革案を一緒に構築・実行していきます。

「人材」を中心に据え、経営技術と資本で
支援先企業を支援

リヴァンプはマーケティング技術、IT技術、ファイナンス技術の経営支援サービスで
企業へ価値を提供します。

その支援スタイルは「中小企業経営」に通じると言えます。
中小企業は大企業のように経営機能が分担されていることが少なく、
経営者はありとあらゆることを監督しなければなりません。

そこでまずはリヴァンプから「人材」を送り、経営上の課題を抽出。
手を加える領域を見極めます。
こうした支援において重要となるのは2つの経営技術です。

当社では、マーケティングとITという二つの経営技術を柱に支援サービスを提供しております。
経営改革はコスト削減と売上を伸ばす2つのアプローチがあり、
コスト削減は業務効率化やシステムの再編といったIT技術の活用が非常に重要であり、
売上を劇的に伸ばすにはダイナミックなマーケティング活動が必要です。
経営状況に応じて資本参加も行い、経営基盤を強化したり、
資本と共に経営陣を派遣し経営活動そのものに参画するケースもあります。