INTERVIEW

2017年入社アソシエイト今出 真由

プロフィール

ファッション小売企業とブライダル企業の経営支援業務に従事。中央大学卒。

  • リヴァンプを選んだ理由

    私は学生時代までは歌に没頭していましたが、卒業前にプロになるという夢は挫折しました。挫折時の悔しさを忘れられず、「もう一度何かに挑戦して自己成長をしたい」という想いが、いつしか就職活動の軸となっていました。
    しかし、どの業界、企業が自分に合っているかが分からなかったのが本音です。そういったことから、より多くの業界と関わりのある企業を探していました。そのような中、「企業を芯から元気にする」という企業理念のもとで、数多くの企業と一心同体で経営改革を行うリヴァンプに感銘を受け、ステージの次に自己成長の場として挑戦する決意をしました。

  • 現在取り組んでいること

    ファッション小売企業とブライダル企業の経営支援業務に携わっています。前者では、仕入から販売まで小売領域における経営戦略策定のアシスタントとして日々判断材料の収集を、後者では、ドレス販売促進の集客部分の戦略策定および実行を担当しております。どちらにおいても、関係者と密にコミュニケーションを取りながら企業成長につながる改革や改善に取り組んでいます。
    日々の経営判断がなされる現場を通じて、それが企業を芯から元気にすることにつながる「責任ある判断」の連続であることを実感しています。その為に、限られた時間内で精度の高い材料を集め、スピード感を持って業務に取り組んでいます。ときには、お客様の要望をそのまま受け入れず、議論を重ねることもあります。すべては、支援先企業にとって最良な経営判断をしていただくためです。
    経営判断を精度高く行うためには、何がゴールなのかを常に理解し、さらにお客様と目線を合わせるための舵取りが求められますが、その難しさを日頃の業務のなかで感じています。「責任ある判断」の連続に携わる過程に、自分自身の成長があり、それを実感させてくれるリヴァンプは私にとって素敵な場となっています。

ENTRY

現在リヴァンプでは、
企業が抱えている経営課題に応え、
成長の原動力を創造する
一翼を担う人材を募集しています。

成長の原動力を創造する一翼を担う人材を募集しています。