*/ ?>

ホーム

リヴァンプとは

スタッフ紹介

マネージャー 滝島 正也

リヴァンプの人材

滝島 正也マネージャー

プロフィール ソフトウェア開発会社、WEB広告代理店を経てグリー株式会社に入社。
その後、2015年5月にリヴァンプに参画。
主にWEBを中心としたマーケティング、CRMプロジェクトに関わる。



マネージャー 滝島 正也

今やっていること

アプリ開発、CRM、Webマーケティングなどの支援を中心に行っておりますが、クライアントのご要望によってはその他のことも幅広く携わらせていただいております。

例えば、アプリリリースの際にショッピングモールへクライアントと同行し、買い物客へアプリダウンロードとコンバージョンを促進するといったことも行っております。一見効率が悪いようにも感じますが、直接お客様の声を聞く事の出来る機会であると共に、商材によっては、実は下手な広告を実施するより効率が良いというケースもございます

勿論、足を使った仕事ばかりではなく、主だったところでは開発要件の定義やマーケティング施策立案、分析の実施などを行っています。また、それに利用するデータの抽出からクリーニングまで、必要なことは何でも行い成果を出すというスタンスで日々取り組んでおります。

仕事でやりがいを感じたことのエピソード

何かしらの成果が出た瞬間にやりがいを感じます。

例えば、企画段階から携わっていたアプリが無事(ここが重要です)にリリースしたタイミングや、クライアントやチームで連携しながら実施した施策によって、目に見える効果が現れた際などです。

正確には、成果が出て関係者一同に喜んでいただけたり、感謝いただいた瞬間にやりがいを感じているのかもしれません。

マネージャー 滝島 正也

リヴァンプを選んだ理由

自分が大きく成長出来る環境だと思えたことが一番の理由です。

まずはとにかくクライアントの事業を理解していく姿勢で、システムやマーケティングはあくまでも手段と捉え、Webに閉じることなく事業側にも積極的に入り込んでいく。このようなリヴァンプのスタイルに、強い魅力を感じました。

クライアントの事業やエンドユーザーの理解が重要ということは、多くの企業が実感しているかと思います。ですが、その考えを取り組みとして実践出来ている企業は少ないのが現状です。リヴァンプは、それを実践している数少ない企業のひとつです。